続報|石川町歩道への放置バイクの件②

スタッフです。10月29日に本ウェブサイトを通じて、お知らせくださいました放置バイクにつきまして、現時点での状況をご報告申し上げます。

その後うすいが現場を確認し、橿原市役所・警察・中和土木事務所の各機関へ問い合わせ対応をお願いいたしました。以下、やり取りの内容をご報告申し上げます。

* * *

①橿原市役所建設管理課
「3桁国道は中和土木事務所、2桁国道は国交省整備局の管轄」
➡ 場所は国道169号線なので、中和土木の管轄であることが判明しました。

②橿原警察署
「原付バイクと大型バイクの2台が放置されていた。原付バイクはナンバーが橿原市だったため、市の権限で撤去された。大型バイクのほうは、手を尽くして所有者を調べたが該当者にたどり着けなかった。(所有者を特定できないことは珍しいそうですが、かなり入れ替わりされており特定が困難とのことでした。)盗難車ではない。」
➡ 大型バイクは不法投棄であることが判明。

そこで、県議に中和土木事務所との間を取り持っていただき、早急な撤去をお願いいたしました。撤去まで今しばらくお待ちください。

* * *

バイクが歩道に置かれていることで道幅も狭くなりますし、万一何かの衝撃で倒れてくれば大変危険です。お知らせくださり、ありがとうござました。